自宅にデリヘル!やっぱりホームプレイは自分のペースで出来る。

人生初の誰にも話していないデリヘルデビューの事です。

それまではヘルスと言えばお店にいくのが普通だと思っていました。

でもある時友人が自宅にヘルス嬢を呼んだって言うんですよ。

そんなサービスがあるのってびっくりしました。

それ以来僕も興味をもって、はじめて自宅にデリヘルを呼んでみる事にしたんです。

電話すると1時間ほどで女の子が到着。

家に風俗嬢を呼ぶってなんだか不思議な感じでしたね。

普通ならお店でするのに、家でかわいい子とエッチが出来るんですから。

最初は自分の家だって言うのに、凄く緊張しちゃって堅くなっちゃいました。

ソファで堅くなっていると「緊張しないでいいから服ぬごっか」って優しくリードしてくれました。

そして裸になるとベッドでアソコをなめなめスタート。

家でしていると、彼女としているような気持ちになって、だんだんと気分がよくなってきました。

おまんこ舐めまくって十分に濡れたところで、「入れたい」って言うと「本当は駄目なんだけど、今日だけ特別だからね」そういって騎乗位でまたがってきました。

「あれ?ゴムは?」そう思って結合部を触ってみると、しっかりゴムを装着してあります。

いつのまにつけてくれたんだろうって疑問に思うほどのスムーズな装着にびっくりです。

はじめてのデリヘルは、恋人としてるような自然なエッチが出来てとても満足出来ました。