ヘルス嬢のプレイに笑いをこらえるのに必死だった

地方出張したついでに地元のグルメも堪能。

あとは風俗ですっきりして帰路につくかと、近場のヘルスにいきました。

外観からして古いので少し心配でしたけど、料金の安さもありお店に入りました。

入って在籍してるヘルス嬢の一覧を確認すると、どうやらこの店は熟女専門らしいです。

でも、写真をみる限りはそうわるくない、色気のあるおばさまが多い気がしました。

でも、特別この人がいいと言うのは無かったので、フリーで部屋に入ります。

部屋で2~3分待っていると「おまたせっ」と甲高い声の女性が入ってきました。

見た目は、結構若作りしてるんですが、体系はおばちゃんそのもの。

う~んこの人じゃ失敗だなと入店を少し後悔しました。

でももうお金も払ってしまったので、しぶしぶプレイを開始。

まずはフェラをしてもらったんですが。

フェラテクはまずまずで悪くはない。

でも、フェラをするたびになにやら髪が動くんですよ。

でよくみてみると、なんとウイッグをつけていて、フェラをするたびにそれがずれてしまってるんです。

それをみたらもうおかしくてエッチどころじゃなく、笑いをこらえるのに必死でしたね。

結局最後は自分でしこしこしておばさんの顔に射精しました。

ウイッグをつけてもいいけど、ずれないウイッグにしろよ!そう突っ込みたくなりましたね。